image
image
image

キッチンに立つときは創造的になりたいと思いませんか。当社はそう思います。

1971年、当社は宇宙向けの技術をキッチン用のSCHOTT CERAN®に応用しました。以来、当社の思考と行動はただ一つの方向、前に向いています。新たな世代の製品を発表するたびに、研究開発に投資しながらビジョンを追求します。それは、ショットがすべての人びとの暮らしに息づいていくことです。

品質に優れ、さらに魅力的な照明効果もあるガラスセラミックをなぜ開発しないのですか?なぜ、クックトップパネルをキッチンのコントロールセンターにしないのですか?技術リーダーとして、ショットは常に、今日の様々な質問に答えています。そして、当社は好奇心、情熱、そして不可能を可能にするという野望をもちながら、他のソリューションにも取り組んでいます。