CERAN®クックトップの発明者: クリーニングとお手入れのヒントとコツ

知っておくべきこと: CERAN®のロゴが刻まれたセラミック製のクックトップにはすべてSCHOTT CERAN®が使用されています。 お客様にとって、これは次のことを意味します。 ガラスセラミック製のクックトップは非常に頑丈で、お手入れが簡単なので、お好みで調理できます。 いくつかの指示に従うだけで、クックトップには長年にわたり独特の美しさが持続します。

セラミック製クックトップのお手入れ: 当社からのヒント。

料理の準備中にはCERAN®クックトップに何が置かれるかは問いません。 お手入れは料理と同じくらい楽しいものです。 あっという間に完了するから。 詳細はこちらのページをご覧ください。 必要なヒントをすべてご紹介します。

オリジナルの場合: オリジナルのCERAN®クリーナー。

最高の洗浄力を提供するために、ガラスセラミッククックトップ用に専門家によって特別に開発されました。 SCHOTT CERAN®クックトップクリーナーは、ガラスセラミック表面から汚れを簡単に除去し、またステンレス製エレメントも洗浄できます。 これらはすべて持続可能な方法で行われています。すなわち、太陽エネルギーを使って製造されており、ボトルにはマイクロプラスチックを使用せず、90%がリサイクル可能です。

ガラスセラミック製のクックトップのお手入れはとても簡単です。

SCHOTT CERAN®ガラスセラミックはエレガントに見えるだけでなく、お手入れも簡単です。 一般的なルール: 汚れは直ちに取り除いてください。 表面の手洗いがいかに簡単か、ビデオでご確認ください。 知っておくべきことをすべてまとめたカタログをダウンロードしてください。

クリーニングカタログをダウンロード
SCHOTT CERAN®ガラスセラミックは、問題が発生した場合でも簡単に清掃できます。

手元にあるとよいことは、クリーニングスクレーパー。

ガラスセラミッククリーニングスクレーパーを使用すると、CERAN ®クックトップのお手入れの最初のステップである粗い汚れを簡単かつ安全に除去できます。 金属スクレーパーは理想的なソリューションです。 可燃性ではなく溶けることはありません。 簡単な固定とロック解除で怪我から守ります。 ブレードは、滑りにくく、まっすぐで安定している必要があります。 そしてもちろん、汚れや錆がなく、損傷がない状態でなければなりません。 例えば、TÜV - GSシールのようなテストシールは、高品質の製品を示しています。 同じことが、理想的には含まれるべきアプリケーション及び安全上の指示にも当てはまります。

A hand holds a metal cleaning scraper to clean the glass-ceramic cooktop
これがあなたがすべきことです。 これがあなたがすべきことです。 これがあなたがすべきことです。 これがあなたがすべきことです。
  • これがあなたがすべきことです。
  • これがあなたがすべきことです。
  • これがあなたがすべきことです。
  • これがあなたがすべきことです。
これがあなたがすべきことです。

ガラスセラミック製のクックトップは細心の注意を払って製造しています。  お手入れすれば、いつでも毎日その完璧な表面を楽しむことができます。 次の点に注意してください。

  • 毎回の調理後にSCHOTT CERAN®クックトップをお手入れすることをおすすめします。
  • 金属製クリーニング用スクレーパーで慎重に粗い汚れを取り除きます。
  • 次に、洗浄剤を数滴たらし、ペーパータオルでこすります。 SCHOTT CERAN®クリーナーは理想的です。
  • 次に、ガラスセラミック製のクックトップパネルをきれいな布で拭いて乾かします。 これで完了です!

アルミホイル、プラスチック、砂糖などの材料は、洗浄用スクレーパーを使用して、クックトップが熱いうちに即座に除去する必要があります。

 
これはすべきではありません。 これはすべきではありません。 これはすべきではありません。 これはすべきではありません。
  • これはすべきではありません。
  • これはすべきではありません。
  • これはすべきではありません。
  • これはすべきではありません。
これはすべきではありません。

ショットCERAN®クックトップは非常に耐久性がありますが、絶対に以下のような間違いを避けてください。 これが守られない場合、キズや跡が生じ、ガラスセラミックに永久な損傷を与える可能性があります。

  • 研磨パッドや研磨剤は使用しないでください。
  • オーブン用スプレーや染み抜き剤など、化学的に強力な洗浄剤は避けてください。
  • 多くの洗浄剤は適さず、ガラスセラミックにダメージを与えるため、SCHOTT CERAN®認定洗浄剤の使用が最適です。
  • アルミホイル、砂糖、プラスチックが高温の調理面に接触した場合: 温度が下がらないうちにすぐに金属製スクレーパーなどで取り外してください。

ガラスセラミック表面を作業面として使用しないでください。 例えば、細かい砂粒はキズの原因になります。 食材の残りがクックトップに触れた場合は、よく掃除してください。

 
Pot of hot water on a glass-ceramic cooktop with the red light stripes of CERAN EXCITE®

色々な鍋があります。 そして、適切な鍋があります。 違いを発見してください。

SCHOTT CERAN®ガラスセラミッククックトップには、どんな鍋を使用してもよいわけではありません。 最高の調理結果を得るためには、ステンレス製またはスチール製の調理器具を使用する必要があります。 この材料で作られた鍋は、冷えた状態ではややくぼみがあり、丸みを帯びていても正方形であっても、調理ゾーンにぴったり収まります。 同時に、フレキシブルインダクションクッキングゾーンであれば調理器具のサイズと位置を自動的に認識し、その時点で正確に加熱します。

底が純銅またはアルミニウムの鍋を使用することはお勧めしません。 除去が困難または不可能な跡が表面に残ることがあります。

 
ベストの鍋にするには。 ベストの鍋にするには。
  • ベストの鍋にするには。
  • ベストの鍋にするには。
ベストの鍋にするには。
  • 理想は、ステンレススチールまたはスチールエナメルで作られているものです。
  • スチールエナメルに最適な底の厚さは2~3 mmです。底がサンドイッチ構造のステンレス製鍋の場合、4~6 mmが推奨されます。
  • 鍋の底部はわずかに凹状、すなわち内側に湾曲している必要があります。 底部が熱くなるとすぐに膨張し、調理面上で平らになります。 ただし、湾曲しすぎてはいけません。曲がりすぎていると、調理面と鍋の底の間のスペースが大きくなりすぎます。
  • 特別なケースとして、IHの調理面があります: ここでは、調理器具の底部に強磁性がなければならず、それによって交流磁場が作り出されす。

鍋は調理ゾーンの大きさと形に対応している必要があります。 これにより、食材が十分に加熱され、貴重な加熱エネルギーが浪費されないようにします。

 
これらは良い鍋ではありません。 これらは良い鍋ではありません。
  • これらは良い鍋ではありません。
  • これらは良い鍋ではありません。
これらは良い鍋ではありません。
  • アルミニウムまたは銅製の底は、ガラスセラミックに永久的な跡が残る可能性があるため、これはできるだけ避けてください。
  • 鍋の底が凸状で外側に湾曲している場合、つまり平らになっていません。 貴重な加熱エネルギーが側面から逃げるため、食品は均一に加熱されません。
  • 深鍋の底の直径が調理ゾーンの直径を超えると、食材が十分に加熱されず、調理時間が長くなります。
  • 鍋の直径は、調理ゾーンの面積より小さくてはいけません。 これが守られない場合、加熱エネルギーが無駄になります。
 
SCHOTT CERAN Miradur® logo on the corner of a black vitroceramic cooking surface-mobile
キズのことは忘れましょう。

SCHOTT CERAN Miradur®でダイヤモンドとほぼ同じ硬度の表面コーティングを開発しました。 どの加熱技術を使用していても、ガラスセラミッククックトップを手つかずの状態に保ちます。

Two women and a man are being informed about vitroceramic cooktops from SCHOTT CERAN® at an event
お気軽にお問い合わせください。

SCHOTT CERAN®ガラスセラミッククックトップについて知っておきたいこと: ここで質問に対する回答を見つけることができます。 他の方が私たちに質問したすべての質問です。 ぜひご覧ください。最も興味深い洞察が得られます。