A SCHOTT CERAN® cooktop panel with the \

黒色ガラスセラミックがこんなにグリーンでエコなのは驚くべきことです。

SCHOTT CERAN®にとってエコが良い理由
地球の反対側から輸入するのではなく、近隣で採れたリンゴを使うように、調理機器もエネルギーを消費するより節約できるものを使うこと。サステナビリティを意識した行動は、世界中のキッチンで重要度を増しています。サステナビリティは、ショットが初めから意識していたトレンドです。ショットは、製造過程において重金属のヒ素とアンチモンの使用を禁止した最初の黒色ガラスセラミックスのメーカーです。2009年以降、ショットのガラスセラミック製クックトップパネルは、完全に環境に優しい製品になりました。さらに、熱浸透性が高く、優れたエネルギー効率で輝いています。

自然保護において「効率」といえば、常に、数字が小さいほど良いのです。いくつか例をあげてみましょう。窒素酸化物の排出は1990年以降75%減少、飲料水の消費は1980年以降80%減少しています。ガラス1トン当たりのエネルギー消費の削減量は25%です。製造におけるサステナビリティは、創業以来、私たちの心に刻み込まれています。
Sandy desert

アイデアを別にすれば、もっとも大事な原料は砂です。

環境に優しいSCHOTT CERAN®の製造に主に貢献するのは珪砂です。この原料は自然界に事実上無限にあります。さらに、ショットの世界中の製造工程で破損した98%はリサイクルされます。
A green leaf with punched outlines of a factory

ショットの溶融技術は特許取得済みの環境に優しい技術です。

ショットは、技術面でも環境の面でも良い見本です。ショットは環境に優しい方法によるガラスセラミック製クックトップパネルの製造に着手して成功した世界で最初のメーカーです。従来の方法と違い、ショットの溶融技術は有害な重金属を必要としません。ヒ素やアンチモンも使用しません。自然やショットのお客様や従業員の健康に害があるようなものは使用しません。この真のマイルストーンにより、毎年180トンの重金属を節約でき、工程は将来の生態学的基準にも適合します。
A field of flowers as a symbol of sustainability

私たちの最大の利益は、サステナビリティです。

ショットは、サステナビリティを意識して真剣に行動することを重視しています。ショットは、カール・ツァイス財団所有の企業として社会的責任を負っています。したがって、ショットが追求するのは利益だけではありません。ビジョンも追求します。ショットのビジョンは、人々の生活をより安全で快適に、そして楽しくするイノベーションを提供することです。これが、ショットが環境に配慮し、社会に対する責任を果たす理由です。ショットは、さらに、科学を支援し、従業員と家族を大切にします。
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。