Glass-ceramic cooktop panel with the reflection of a cleaning agent

お手入れですか?クリーニングですか?美しさの秘訣として、お伝えしたいと思います。

SCHOTT CERAN®のクリーニングは料理と同じくらい楽しい体験だと極言するつもりはありませんが、それでも、ガラスセラミックのクックトップパネルのお手入れは簡単で、すぐにできます。通常は、ほとんど時間をかけずに、ガラスセラミッククックトップパネルをいつまでも新品のような状態に保つことができます。
A soiled cooktop panel can be cleaned using a cleaning scraper
徹底的に掃除する場合は、まず、こびりついた汚れや焦げ付きを専用の金属スクレーパーで取り除きます。
A cleaning liquid is dropped onto the cooking zone for cleaning
次に、冷えたSCHOTT CERAN®クックトップパネルに適切なガラスセラミッククリーナーを数滴垂らします。
A cleaning agent is to be applied to the cooking zone with a paper towel
それから、ペーパータオルでこすります。
The cooktop is to be rubbed with a clean cloth
その後、湿らせた布と乾いた綺麗な布でクックトップパネルをふきあげてください。これで終わりです。

クリーニングについて:役立つお手入れのヒント

キッチンでレシピ通りに正しく行いたい方のために、クリーニングやメンテナンスのヒントを簡単にまとめました。この説明書をダウンロードして保存し、参照することをお勧めします。SCHOTT CERAN® は他のどの素材よりもお手入れが簡単です。
A cooking pot on an induction range with SCHOTT CERAN®

どの鍋も完璧とは限りません。

どの鍋にも蓋があります。しかし、全ての調理器具がSCHOTT CERAN®ガラスセラミッククックトップパネルで使えるわけではありません。最高の結果を得るため、ステンレス製またはホーロー製の鍋をお使いください。底が銅またはアルミ製の鍋は避けてください。クックトップ表面に跡がつき、取れなくなることがあります。

IHヒーターは独特の加熱調理器具です。この技術では、交流磁場により、鍋の底が直に発熱します。この場合、調理器具は強磁性体でなければなりません。これが何を意味するのでしょうか。次のパラグラフをご覧ください。
A magnet is held next to the bottom of the pot to determine whether it can be magnetized

誘導テストを実施してください。 

IHヒーターでうまく調理するには、調理器具がこの方式に対応している必要があります。お手持ちの鍋やフライパンが使用可能かどうかを調べる簡単な方法があります。磁石を鍋底に当ててみてください。もし磁石が引き付けられれば、鍋の素材は強磁性体なので、IHヒーターで使用できます。
Graphic of a cooking pot in profile view of an illustrated cooktop panel
Graphic of a cooking pot with the right bottom thickness
Graphic of a cooking pot with a concave bottom
Graphic of a cooking pot with a convex bottom
Graphic of a cooking pot that is too large in diameter
Graphic of a cooking pot that is too small in diameter
最適なのは、底がステンレス製またはホーロー製の鍋です。常温ではわずかに下面が窪んでおり、円形でも四角形でも、調理ゾーンにぴったりフィットします。一方、フレキシブルなIHヒーター加熱ゾーンは、自動的に調理器具のサイズと位置を検知し、ちょうどその場所のみを加熱します。
お手持ちの鍋の底が適切な厚みか、確認してください。ホーロー鍋なら2〜3mm、ステンレス多層鍋なら4〜6mmが推奨サイズです。
わずかに下面が窪んだ状態、つまり、上に凸の状態ということになります。加熱されると、鍋底が膨張して平らになり、クックトップパネルに密着します。とはいえ、曲がりすぎていてもよくありません。クックトップパネルと鍋の底との間に隙間が空きすぎてしまうからです。
鍋の底が凸面あるいは外側に膨らんでいる場合は、平らに密着しません。すると貴重な熱エネルギーが側面に逃げてしまい、食材が均等に加熱されません。
鍋の底の直径が調理ゾーンより大きい場合、食材が十分に加熱されず、調理時間が長くかかります。
鍋の底の直径が調理ゾーンの対角線より小さすぎると、熱エネルギーが使用されずに逃げてしまいます。

経験から選んだ適切な洗剤 

当社の製品を最大限に活用していただくため、定期的に多数の洗剤を試験し、SCHOTT CERAN®クックトップパネルに適した洗剤を選定しています。クリーニング用製品には、その製品に十分な洗浄力があり、装飾とガラスセラミック表面のどちらも損傷しないとわかるまで、SCHOTTの認証シールは発行されません。お使いいただける適切なクリーニング洗剤のリストをまとめました。

Search for your manufacturer.

SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。